YOYUME SPIRITUAL GUIDANCE

エネルギーについて
 
 

地球は瀕死の状態である!
今こそ意識の改革を図り石油依存から脱却すべき!!
政治的圧力に屈せず新しいエネルギーの開発を推進しよう!!!

石油などの化石燃料は大気汚染の元凶であり、ゆくゆくは地球自体そして地球上全ての生命体を存亡の危機に陥れるということは誰もが知識として把握している。
だからといって早急に何か行動を起こさねば大変なことになるという危機感を抱いている人はどれだけいるだろう。化石燃料は環境に良くないと知ってはいても殆どの人が、自分の生活水準や快適さを犠牲にしてまで資源の浪費を慎もうとはしない。

それどころかより大きく、よりたくさん、より早くなど、全てに於いて今以上に求めるモットモット病に罹っている。環境保護を謳いながらも、8気筒のSUVを乗り回してペーパータオルやナプキンを使い放題、ピクニックやパーティーではプラスティックのカップなどで大きなビニールのゴミ袋を一杯にする。矛盾に気がつかないところが怖い。
動物愛護の立場から菜食主義をとっている人達でも、樹木や草花には生命が宿っていないかの如く扱うのも不思議である。
紙は何から出来ているか子供でも知っている。
紙一枚を使うにも樹木への感謝と本当に必要なだけを使っているかどうか、立ち止まって考えよう。生きていくには他の生命体を犠牲にする事は避けられない。いわゆる食物連鎖はその典型である。
このことを十分理解し、感謝と足るを知って生活する事が肝要で、それしかモットモット病防止策はない。資源節約の実践から環境保護が始まるのではないだろうか。

*YOYUME.COMメンバーは環境保護に関する各種団体を支援しています。 目下海底油田の開発と採掘禁止運動を推進しており、反対運動に参加下さる方やボランティアーを募っています。 興味のある方はこちらのフォームよりご連絡下さい。 また環境・自然資源の保護に興味の方は下記サイトをご参照下さい。

 

   
 

ホームページへ戻る

© Copyright 2002 心のつどい瞑想会